YouTubeチャンネルLink



自転車ランキング

2021年05月26日

ミヤタロードレックスでゆるポタ動画


サイクリングランキング

ミヤタロードレックス6180でのブラブラ動画をYouTubeにアップしました!
こちら▶️ロードレックスでゆるポタ 関空マーブルビーチ

1EC89867-051B-4257-B638-A0ECE27E59B9.jpeg BD9AC53C-9DA9-42C3-B439-1F469743C15E.jpeg
3E58212F-ECCC-41DA-BF74-647C5F3E29DE.jpeg C744CA87-CCF7-4100-AB45-487E8019FE9C.jpeg


サイクリングランキング
posted by TAKA at 20:04| 大阪 ☁| Comment(0) | ★自転車A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

ミヤタロードレックス6180にフェンダー取り付け SKSスピードロッカー


ミヤタロードレックス6180に前後フェンダーを取り付けました。
タイヤ幅が45cと太めなのでなかなかサイズの合うものが見つからずずっと探していたところ、42cまで対応しているフェンダーを発見。
3mm差くらいならなんとかなるだろうとヤフーショッピングで購入。

質実剛健のドイツSKS製スピードロッカー。
FF295539-9F3F-4DED-93D0-46D082AAD0DF.jpeg 33758D16-785D-4B41-A686-4BC49C0BC571.jpeg
ドイツ語の説明書つき。
もちろん読めませんが、わかりやすいイラストつきのため問題ありません。

気になっていたフェンダーの幅を測ると45mm。
タイヤ幅と同じでした。
タイヤとのクリアランスが取れないと擦ってしまうので一抹の不安を抱えながら取り付けました。

取り付け後。
38D18D62-B528-423A-BE24-DA40CE15BAE2.jpeg 6862590F-4961-4A8E-8183-8560CEBA31A8.jpeg
いい感じに付きました!

フロントフェンダー
372BEDDD-290A-4D28-9425-EA175078C5A3.jpeg 45C35E1C-BBB9-4A8A-B1B0-7FF05FE94FB7.jpeg
リアフェンダー
757A73B6-5F54-423D-87D3-1F795F81DEBA.jpeg A4CC85C6-5CA1-4BCD-9DA2-B9B4B7827905.jpeg
フロントフェンダーにはフロントフォークの前部分をカバーするショートパーツも付属していましたが、グラベルロードのワイルドさが消えるような気がしたので取り付けませんでした。
その結果余ったパーツ↓
03F797EF-6165-4A2B-BA56-CCFF37F509E4.jpeg

タイヤとフェンダーの幅が同じのためクリアランスを多めにとる必要はありますが問題なくつきました。
フェンダーが幅広すぎてもカッコ悪いので逆にギリギリで良かったかもと思います。

8C976E7A-5454-465A-9D1B-E36889520425.jpeg 6D35C221-29A5-471D-98B2-D583E8FBB402.jpeg
リアフェンダーはリング錠に干渉するため10cmほどカットしました。(少し切りすぎた…)

基本雨の日は乗らないけど、雨上がり後の濡れた路面や水たまりも避ける必要がなくなり気軽に乗れるようになりました。
これでとりあえず一通りのカスタマイズは一旦終了。
コロナが落ち着いて公園にデイキャンプツーリングに行ける日を心待ちにしています。

posted by TAKA at 19:01| 大阪 ☁| Comment(0) | ★自転車A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

自動点灯 キャットアイ・リフレックスオート



E-BKEミヤタロードレックスにキャットアイリフレックスオートを取り付けました。

もともと右リア、シートポストの2か所にオートライトをつけていましたが、キャリアにバッグを取り付けると隠れてしまい視認性が下がるため変更しました。

DSC02845.JPG


シートポストに取り付けている円いライトもキャットアイの明るさ&振動センサー付きオートフラッシュライトです。

ヤフーショッピングでポイントを使用し500円でGet!

ネットショッピングだと送料込みで2500〜3000円が相場のようです。






DSC02841.JPG DSC02844.JPG

キャリアにはリアライト取り付け用のベース一体型のものが多いですが、このタイオガのキャリアには取り付けベースがありませんでした。

取り付け方法に悩みましたが、配線パーツを使い取り付けました。


樹脂製なので耐用に不安がありますが安いものなのでダメになったら交換すればいいかな、と。

リフレックスオートに付属のリアラックブラケットも樹脂製ですしね。


ブラケットにライト本体を差し込むとカチッと音がして固定される仕組み。

取り付け簡単ですが、逆に取り外しも簡単ということで盗難の危険があります。

ロックネジで止めるとワッシャーが引っ掛かり抜けなくなりますがこのワッシャーが小さくて不安。

なので大きめのワッシャ―も組み合わせて防犯性をプチアップ。

DSC02843.JPG


ネジを外されれば盗られてしまいますが、ガチャガチャやってると振動を検知してオルターロックが作動するので大丈夫かな?


タイオガのキャリアにとてもマッチします。

DSC02842.JPG DSC02846.JPG


商品レビューでレンズのプラスチック部品がゆるくて走行中にとれて紛失してしまうという情報も多数ありましたが、現在は改善されてるようでしっかりついています。

念のため100均で購入した透明ヘアバンドで固定しています。


オートモードは5種類から選べます。

・ラピッド(60時間)

・ロングライフ(120時間)

・パルス(30時間)

・点滅(100時間)

・点灯(30時間)


シートポストのライトが点滅するので、点灯モードに設定しています。

単4電池2本使用、充電式も使用可能です。


パニアバッグやリアキャリアバッグをつけても視認性がよく、ツーリング使用の自転車にはとても似合うライトだと思います。

気になる点としては、

・ブラケットと本体の接続部分が弱そう

・もう少し暗くなってから点灯してほしい

・振動にシビアですぐ反応してしまう

・以上のことから電池の持ちが悪くランニングコストが高い(充電式がおススメ)


トータルでは満足度高です。


posted by TAKA at 18:07| Comment(0) | ★自転車A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YouTubeチャンネルLink


にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村


トップページ


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。