2006年06月11日

アナログスロットカー3台・一気にデジタル化

週末を利用してチームスロット製・『プジョー205ターボ・エボ2』『フィアット・アバルト131』とカートリックス・ユニバーサル クラシック シャーシアリイ・1/32・オーナーズクラブのボディを被せた『ポルシェ911ターボ』の3台のスロットカーをデジタル化。

簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。
タカラトミー・クアトロックス・デジタルUPユニットのカバーを外しデジタル基盤を取り出し、集電ブラシとモーター間にハンダ付け。
IMG_2258.JPG
『取り外したデジタル基盤』
赤と黄、緑と黒の組み合わせです。
集電ブラシのリード線→黄→赤→モーター。
集電ブラシのリード線→緑→黒→モーター。
以上のように接続します。
試走して逆走するならモーター線を入れ替えてみてください。

IMG_2260.JPG IMG_2261.JPG
『プジョー205ターボ16・エボ2』 『フィアット・アバルト131』
チームスロットスロットカーの駆動形式はインライン式なのでデジタル基盤の収納スペースが無いように思いますが、内装がウィンドウ部分より上のみなので(ドライバー人形は上半身のみ)ボディに干渉することなく余裕で収まりました。

IMG_2274.JPG IMG_2267.JPG
信号発信部はケースへの固定ネジ用の穴を利用。
2台とも元気に走ります。

IMG_2275.JPG
『ポルシェ911ターボ』
ユニバーサルシャーシアリイ・1/32・オーナーズクラブのボディを被せた『ポルシェ911ターボ』は内装が元々無いため作業はスムーズです。
IMG_2283.JPG IMG_2280.JPG
信号発信部はシャーシ下の伸縮用レールの溝の隙間に取り付け。
内装がないため外からデジタル基盤が見えます。

デジタル化してもアナログコースも走れるため出来るだけ多くのスロットカーをデジタル変換予定です。

タカラトミー・クアトロックス・デジタルUPユニット
アリイ・1/32・オーナーズクラブ
スロットカー&コースセット&交換パーツ
1/32ドライバーフィギア
カートリックス・ユニバーサル クラシック シャーシ
posted by けいたか at 23:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村

楽天サバゲーグッズランキング!


にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


トップページ