YouTubeチャンネルLink



自転車ランキング

2021年10月13日

マイナスイオン浴びまくり!赤目四十八滝トレッキング!


トレッキングランキング

緊急事態宣言が全国的に解除された最初の週末、10月2日(土)に三重県名張市の赤目四十八滝へトレッキングに行ってきました。
アラフィフのおやじ3人でのトレッキング。
コロナ禍の為、登山から離れていたこともありリハビリ?を兼ねての初心者向けコースということで四十八滝を選びました。

近鉄大阪線赤目口駅で下車、赤目口からはバスで約10分で赤目滝バス停に到着。
南大阪の自宅からは約2時間半の道のりでした。

赤目滝バス停下車後、少し歩いて、お土産屋さんなどを通り過ぎ入山料500円を支払いトレッキング開始。
え?入山料?とも思いましたが、自然を維持するには維持費がかかるわけで協力金としては必要と納得して入山。
赤目四十八滝は水がきれいなためオオサンショウウオの生息地としても知られており、併設している日本サンショウウオセンターで鑑賞することもできます。

IMG_1783.JPG IMG_1734.JPG
日本サンショウウオセンターを抜けたところにあるじゃんじゃの水がスタート地点。

到着したのが11時過ぎ、赤目四十八滝初心者コースでも折り返しコースで3時間、休憩いれると4時間近くかかります。
16時までには下山してくださいとのことなので、長坂山のトレッキングコースも回ることを考えていましたが時間が足りないため断念しました。
時間よりも体力のほうが心配だったので、長坂山へ行かないいい理由ができたと内心ほっとしたところもありますが(笑)

赤目四十八滝というと48の滝があるのかと思っていましたが、「たくさんの滝がある」ということを表現しているだけで48ないそうです。
伏見稲荷神社の千本鳥居と逆ですね(笑)
千本鳥居は1000本あるのかと思いきや5000本くらいあるそうなので!

トレッキング中は、終始水の流れる音、滝の音が聞え、五感でマイナスイオンを感じながら快適に歩くことができました。
要所の赤目五瀑(特に見ごたえのある滝5選のこと、不動滝、千手滝、布曳滝、荷担滝、琵琶滝)はやはり他の滝と違いマイナスイオンの量が
圧倒的でした!!
IMG_1742.JPG IMG_1746.JPG
IMG_1736.JPG IMG_1774.JPG

赤目四十八滝には滝だけでなく畳100帖ほどの広さの1枚岩、百畳岩などの見所があったり、売店が充実しているので飲み物に困らなかったりトイレも各所にあるため楽しくトレッキングできます。
観光地っぽい雰囲気なので気軽に行けますが、滝のそばを歩くため通路や階段が濡れていたり苔が生えていたりで滑ります。
サンダルやヒール等は避けたほうがいいです。
最低でもスニーカー、できればトレッキングシューズがおすすめ!

売店では食べ歩きやお土産にへこきまんじゅう、へこきアイスが人気でした!

コースは滝沿いで木陰が多いため真夏でも涼しそうです。
次回は7〜8月に行って癒されたいと思います!

赤目四十八滝トレッキングの様子をYouTubeでレビューしましたのでご覧ください。
Youtube動画でレビュー👉赤目四十八滝トレッキング
image0.png


トレッキングランキング
posted by TAKA at 17:30| 大阪 ☁| Comment(0) | ★アウトドア@ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

YouTubeチャンネルLink


にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村


トップページ