2014年12月28日

ラジドリ・Z34ロードスター動画をYouTubeにアップ


ラジコンランキングへ

パンドラ製・Z34ロードスターに乗せたドライバーフィギュアの動き分かるように動画をアップしました!
ラジドリ用です。

前方から撮影!


後方から撮影!





posted by けいたか at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

ラジドリ・Z34ロードスターH

Z34ロードスターにリアウィングを取り付け。
う〜ん、ちょっとミスマッチのような・・・?
でも取っ手が付いて持ち運びに便利になりました!?
CIMG4099.JPG CIMG4100.JPG
CIMG4098.JPG CIMG4097.JPG

最近はRCサーキットがとんとご無沙汰です。
近くのサーキットは以前はグリップ・ドリフト(Pタイル)・ドリフト(カーペット)・ミニッツの4面コースがありましたが、今はグリップ・ドリフト(Pタイル)・ミニ四駆のコースのみになってます。

最初はツーリングとMシャーシメインだったのでグリップコースばかりでしたが、ドリフトを見ていて興味が出てドリフトを始めました。
初心者のためPタイルはツルツル滑って思うように走らせることができず、またそんな低μ路を走るためのセッティングも分からず、なんとか走れるカーペットコースでマッタリと楽しんでましたが、カーペットコースはミニ四駆コースに変わってしまい走らせるところがなくなり足が遠のいてしまいました・・・。

久しぶりにコースを見に行くと相変わらずドリフトはPタイルのみで指定タイヤも変更になっってました。
各マシンのスピードを合わせるためだそうですがタイヤだけ平等にしてもマシンや技術の差があるので公正ではないですね。
それならまずシャーシ、アンプ、モーターなども統一しないと。
下手な人はグリップのいいタイヤでもOKにして欲しいものです。
またブログによるとリフェバッテリーもリポ同様セーフティーパックに入れて充電しないといけないとかますます敷居の高さを感じることになりました。
常連さんはいろいろアドバイスをくれたりして優しいのですがコース自体とルールは初心者には厳しく、私のようにサーキットを敬遠してる人もいるのではないでしょうか?




posted by けいたか at 00:54| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

ラジドリ・Z34ロードスター➇

ラジドリ・パンドラ製・Z34ロードスターの製作。
とりあえず、完成!
CIMG4074.JPG CIMG4076.JPG

インパネもスモールon時に点灯するようにしました。
CIMG4073.JPG CIMG4077.JPG

ステアリングもプロポ操作に連動して動きます。
中立状態
CIMG4078.JPG

左に切ると             右に切ると
CIMG4079.JPG CIMG4080.JPG

動画をyoutubeにアップしました。



posted by けいたか at 16:51| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

ラジドリ・Z34ロードスターF

ラジドリ・パンドラ製・Z34ロードスターのボディ製作。

フィギュアの腕をエポキシパテで作り直し。
腕の長さも少し長かったので5mmほど縮めました。
関節部分はスプリングむき出しのまま、パテ部分はエナメル塗料で塗装。
CIMG4059.JPG CIMG4060.JPG

フィギュアのシート固定後、フロントウィンドウの取り付け。
左右のバランスが難しかったですが・・・。
CIMG4064.JPG CIMG4065.JPG
CIMG4066.JPG CIMG4067.JPG

このキットはボディに切り込みを入れて、そこにのりしろのようになっているウィンドウの突起部をはめ込むようになっています。
たぶん、はめ込んだあと裏側からシューグー等で固定するんだと思いますが、それだけでは接着が弱いため5箇所をビス留めし強力に固定しました。
写真をアップにするとビスが分かりますが・・・。

だいぶ完成に近づいてます!

posted by けいたか at 16:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

ラジドリ・Z34ロードスターE

先日紙粘土を使用して失敗したドライバーフィギュア。
タミヤのエポキシパテを使って再度作り直し。
CIMG4057.JPG

まず、アルミパイプとスプリングで腕の骨組みを作成。
CIMG4055.JPG CIMG4054.JPG
なんか、このままでもいいような気もしますが・・・。

折角なんでパテで肉付けしていきます。
CIMG4056.JPG
シート幅に収まるようになるべく細く、細く。

ただいま硬化中。
CIMG4058.JPG

最初からパテを使えば良かった!




posted by けいたか at 12:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

ラジドリ・Z34ロードスターD

先週は北海道に行ったため、久しぶりの作業。
ラジドリ用ボディ・Z34に載せるドライバーフィギュアの製作。

腕はプラ棒を芯にして、関節はスプリングにして、紙粘土で製作。
CIMG4050.JPG

これを塗装して、乾燥して・・・。
CIMG4052.JPG CIMG4053.JPG

と、ここまでは順調だったんですが・・・。
シートに着座させステアリングと腕を固定し、サーボを繋げ可動させると・・・?
!?、関節部分が擦れると紙粘土の粉がボロボロと!

作業のスピードアップを狙ったお手軽アイテムの使用が裏目に出ましたもうやだ〜(悲しい顔)

また作り直しか・・・。
posted by けいたか at 22:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

ラジドリ・Z34ロードスターC

ラジドリ・パンドラ製・Z34ロードスターの製作状況。
今日はまずマフラーの取り付け。

他にステアリングやら電飾やら先にしなければいけないことがあるのに、中休み的にマフラーの取り付け。
CIMG4049.JPG
だいぶリアルさが増して来ました。

そしていよいよステアリング周り。
マイクロサーボ⇒ユニバーサルシャフト⇒ステアリングの順に動きを伝達するように。
CIMG4048.JPG CIMG4047.JPG
マイクロサーボはシューグーとアルミテープで固定。
サーボのトルクが弱いのでステアリング⇒ドライバーフィギュアの腕までちゃんと動くか少し不安・・・。
でも固定してしまったので後からサーボ交換は出来ません・・・。

コクピットははこんな感じ。
CIMG4046.JPG

ステアリングとドライバーを仮置きしてみました。
CIMG4045.JPG CIMG4044.JPG
結構いい感じ♪

フィギュアに付属の腕はこのスペースに収まらないので紙粘土で自作の予定。
まだまだ先は長い・・・。


posted by けいたか at 18:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

ラジドリ・Z34ロードスターB

ラジドリ・パンドラ製・Z34ロードスター、製作状況。

フロントウィンドウにドアミラーウィンカーを取り付け。
CIMG4043.JPG

フロントグリルにメッシュシート取り付け。(マットブラックで塗装)
CIMG4042.JPG

なかなか進まない・・・ふらふら


posted by けいたか at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

ラジドリ・Z34ロードスターA

ラジドリ・パンドラ製・Z34ロードスターの進捗状況。
ボディはブラックで塗装。
内装もブラックで。
シートは赤。
シートは表塗り、内装はボディと一緒に裏側から塗装し表からフラットクリヤーを吹付け。
CIMG4038.JPG CIMG4039.JPG
ニスモチューン風にエアロ部分に赤のラインを入れてみました。
ボチボチ進んでいます。

ここまで進むと完成を想像したりしますが、どうしても付属のステッカーを貼る気にならない。
リアルさが全くなく貼ると一気におもちゃ化すると思います。
フロントとリヤのNISSANロゴもチャチでご丁寧に陰影までついてます・・・。
ボディの出来が良い分幻滅します・・・。

タミヤからもZボディが出てるのでタミヤカスタマーから取り寄せるか、貼らずに済むデザインを考えるかします。

ドライバーフィギュアはシートに座らせるため余分な部分を削っていたら削りすぎたためパテで修復中。
CIMG4040.JPG CIMG4041.JPG

posted by けいたか at 23:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

ラジドリ用・Z34ロードスター@

ラジドリ用に注文したパンドラ製・フェアレディZ34ロードスターのボディが到着。
やたら大きな箱で送られてきました。

大きな箱で送ってきたのはボディとウィンドウやライトパーツが一体となっていたからでした。
CIMG4031.JPG CIMG4032.JPG

ライトシール等ついてますがこれは使いませんね。
やたらおもちゃっぽい出来です。
こういうのを見るとやはりタミヤのクオリティの良さを改めて実感します。
このロードスター、タミヤが販売してたら迷わずタミヤ製を選んだんですが・・・。
CIMG4033.JPG CIMG4034.JPG
とにもかくにも、ボディを切り離しました。

そして可動ステアリングを取り付けるため、一体成型のステアリングを切り取りました。
CIMG4036.JPG

ボディポスト穴を開けてシャーシに搭載。
シャフト部分との干渉が心配でしたがギリギリ大丈夫でした。
CIMG4037.JPG

ステアリング可動&ドライバーフィギュアだけでなく内装塗装や電飾にも時間がかかりそうですもうやだ〜(悲しい顔)


posted by けいたか at 23:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

ラジドリ・ヨコモDPM用ボディ

ラジドリ用にはヨコモDPM、ボディはランエボ]⇒スカイラインGT-Rを使ってます。
といってもほとんど走行せず部屋の飾りとなってますがふらふら

タミヤCR-01ラングラーにドライバーフィギュアを乗せた勢いでDPMのボディも新調しドライバーフィギュアを乗せようと思います。

ドライバーが目立つにはオープンカーがいいなと思いNETで探すとパンドラ製・Z34ロードスターを見つけ注文。
ブツはまだ届いてないけど、ランエボからライトユニットやワイパーなどを移植のため取り外しました。
CIMG4029.JPG CIMG4030.JPG

もうすでにステアリングは塗装済!
マイクロサーボ〜ユニバーサールシャフト〜ステアリングハンドルの動線も組立済!
気が早い・・・。
posted by けいたか at 17:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

CR01・ドライバーフィギュア

とりあえず、完成・・・。
私の塗装技術ではこれが限界・・・。 
CIMG4026.JPG CIMG4027.JPG
ラングラーボディを被せるとほとんど顔は見えなくなるので、まぁいいか・・・。

YouTube動画もアップしました!


後日走行動画もアップします?!



 
posted by けいたか at 19:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

CR01・ドライバーヘッドも動かす

CR01クローラーに乗せるドライバーフィギュアの頭もマイクロサーボで動くようにしました。
ステアリングを切った方向に向くように・・・。
CIMG4021.JPG
マイクロサーボのギヤ部のネジ穴を3mmピンバイスで広げネジを瞬着で固定。
ネジ頭部にドライバーヘッドを取り付けます。
まだ製作中のため動作のみ確認。

ドライバーヘッドは未だ乾燥中(^^;)
CIMG4023.JPG

次項有ドライバーフィギュアの動き
(YouTube)





 
posted by けいたか at 23:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

CR01・ドライバーフィギュア

CR01に乗せるドライバーフィギュアの製作。

塗装し関節部分をスプリングで繋ぎました。
CIMG4000.JPG CIMG4001.JPG
ボールジョイントよりもなめらかに動くはず?!

製作当初はステアリングを動かすのにマイクロサーボを使用してましたがトルクが弱くフィギュアの手をステアリングに固定するとほとんど動かない状態に・・・。
そこで通常サイズのサーボを使うことにしました。
ボディに干渉しないことを確認してからサーボの載せ換え。
CIMG4013.JPG CIMG4014.JPG
タミヤのユニバーサルプレートを使用し夏休みの工作みたいになっています。
プレートの接続はオレンジのピンでワンタッチで固定でき便利!

CIMG4015.JPG CIMG4016.JPG
CIMG4020.JPG
まだドライバーヘッドがありませんが・・・。
ヘッドもスプリング固定をするつもりで、そのためには重くしたほうが揺れてリアルになるな〜と思いパテ埋めするとパテでプラスチックが侵食されてフニャフニャに・・・。
ただいま二つに割って乾燥中です。
結構時間かかりそう・・・。

未完成ではありますがフィギュアの動き具合を撮ってみました。
次項有 YouTube・ドライバーフィギュア動画



 
posted by けいたか at 11:49| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

CR01フィギュア

各パーツを関節部分でカットしました。
ボールジョイントでつなぐつもりでしたが適当なものが見つからず、バネでつなぐ予定です。
乾燥したらすぐに作業したいんですが、パテを盛りすぎてプラまで侵食し全体的にフニャフニャになってますふらふら
CIMG3998.JPG
とりあえず辛抱強く乾燥待ち、です。

ボディを塗装してみました。
CIMG3999.JPG

う〜ん・・・。
相変わらず配色のセンスがありません・・・。
posted by けいたか at 11:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

CR01に乗せるフィギュア

CR01ラングラーにサーボで動くステアリングハンドルを取り付けましたが、ハンドルに連動して腕が動くフィギュアを乗せることにしました。

アマゾンで検索するとラングラーに似合いそうなフィギュアが沢山リストに上がってきました。
その中でもバイオハザードのレオンに惹かれました。
バイオ2ではレオンがラクーンシティへやってくる時、ラングラーに乗ってたしね。
シチュエーションもピッタリ!
でもサイズを見ると高さ250mm・・・、デカ過ぎ!
さらに値段が6000円・・・。
下半身切って、腕も可動するように切断して・・・、と考えるともったいなすぎます。

と、いうことでタミヤの1/10オフロードドライバーフィギュアを注文。
680円で送料込・・・、安っ!

早速シャーシにユニバーサルパネルを組んで仮乗せしてみました。
その前にハンドルが付属していたので自作モノから交換しました。
CIMG3992.JPG
こっちのほうがよりリアル!

そしてフィギュアを乗せた様子。
CIMG3993.JPG CIMG3994.JPG
CIMG3995.JPG CIMG3996.JPG
なかなかいい感じ。
でも少し頭が小さい気がする。

そこで、説明書には「使いません」とあったドライバーヘッドを乗せると・・・。?
CIMG3997.JPG
ちょっと頭でっかちだけど個人的にはこっちのほうが好み。
存在感あるし。

パテが乾燥したらヤスリがけ&塗装です。

 


posted by けいたか at 21:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

CR01リアル化

先日購入したマイクロサーボ。
CR01のステアリングに連動してハンドルが回るように改造。

まず、シャーシにマイクロサーボの取り付け。
CIMG3976.JPG CIMG3979.JPG
サーボにギヤに3mmのプラ棒を伸縮チューブで繋ぎました。
伸縮チューブはゴムではないので耐久性が心配ですが破損したら自転車の虫ゴムに替えようと思います。
シャーシへはアングルと両面テープで固定。
写真では結束バンドとシューグーで固定していますが、固定力が弱くグラグラするため固定方法を変更しています。(それは後ほど)

マイクロサーボの電源はステアリングコードを二又コードで分岐しました。
CIMG3977.JPG
これでステアリング操作と連動します。

次にハンドルの製作。
プラスチックランナーの組み合わせで自作。
CIMG3980.JPG
ハンドル中心にはピンバイスで穴あけ。

ハンドルもシャーシにアングルを組み合わせて支える台を作り固定。
CIMG3990.JPG CIMG3989.JPG
ジャンク部品に3mm穴の空いた四角いパーツを発見し、アングルの角度にピタリと合ったため瞬間接着剤だけで強力に固定できました。

ラングラーのボディのウインドウはスモークタイプのため室内が見えません。
そこでフロント部分をホットナイフでカットし、透明プラ板を貼り付け。
CIMG3988.JPG CIMG3991.JPG

ここまで来ると、やっぱりフィギュアを乗せないと・・・!
でもなかなか適当なフィギュアが見つかりません。

 








posted by けいたか at 23:07| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

マイクロサーボ

CR01用にマイクロサーボを購入。
何に使うかわかりますか〜?
CIMG3975.JPG

また記事に書いていきます。

右側の部品は超音波距離センサー。
サーボ2個とセットになっていました。
ヘリのラジコンで地面が近づいたらラダーを動かしたり、スロットルを緩めたり、ブザーを鳴らしたり・・・、して使うようです。
カーラジコンにはいらないですね。

 
posted by けいたか at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

クローラーウインチ取り付け完了!

先日届いた3レーシング製・クローラーウインチ。
動作確認したが問題なし。
ロープ部分ってワイヤーだと思ってましたが黒い紐でした・・・。

早速取り付けたいところですがCR01にはバンパーがついていません。
ブッシュバーはあるけどここにはウインチは取り付けられません。
となると、バンパー自作しかありません。

ホームセンターで買い出し。
CIMG3959.JPG CIMG3960.JPG
ステンレスのアングルとアルミニウムの棒。
アルミの棒は1mの物を購入し金ノコで12cmに切り、ヤスリで整えました。

シャーシとボディの間にはスペースがありません。
プラボディと一体化しているバンパーが邪魔です。
CIMG3963.JPG

ということでホットナイフでカット!
CIMG3962.JPGCIMG3966.JPG
ここもヤスリで整えてブラックで塗装。

こんな感じになりました。
CIMG3964.JPG CIMG3965.JPG

ここにウインチを取り付け。
CIMG3967.JPG CIMG3968.JPG

電動ドリルでの穴あけがナナメになったり、その他紆余曲折ありましたがなんとか工作終了。
ウインチ用の電源はバッテリーとESCのコネクター部分から分岐しました。
ウインチはめったに使わないと思うので別電源はいりませんね。
CIMG3969.JPG CIMG3970.JPG
CIMG3972.JPG CIMG3973.JPG

次はステアリングに連動してハンドルとフィギュアが動くようにしたいと思います!?









posted by けいたか at 23:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

CR01クローラーウインチ

タミヤCR01の車高を下げました。
スプリングをショートに・・・。
タイヤを1.9インチに・・・。
DSC_0350.jpg

う〜ん、モーターの部分が見えないように出来ないでしょうかね〜。

そして、クローラーウインチが届きました。
DSC_0351.jpg

このCR01、リアル化したいんですがどこまで出来るでしょうか。

 
posted by けいたか at 22:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ラジコンH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村

楽天サバゲーグッズランキング!


にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村


トップページ