YouTubeチャンネルLink



自転車ランキング

2007年07月05日

スケーレックストリック・デジタルコンバージョンチップ

IMG_3597.JPG IMG_3598.JPG
今まではデジタルコースを走らせるために、タカラ・クアトロックスデジタルUPユニットのデジタル基盤を使用してデジタルスロットカーへと変換していましたが、海外からデジタルコンバージョンチップを取り寄せてみました。
SCALEXTRICの新設計のシャーシはデジタル化も考慮されていてセンサーユニットの取り付け穴や基盤のガイドも付いているため、今までのようにシャーシへの穴あけ作業や基盤の収納スペースで頭を悩ますことも少ないと思います。
リード線も長いため延長の必要もほとんど無いでしょう。
まだ作業をしていないので、詳細レポートはまた後日・・・。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 17:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

スケーレックストリック・プジョー307

SCALEXTRIC製・スロットカー『プジョー307』。
IMG_3533.JPG IMG_3534.JPG 

駆動はフロントモーターのベルトドライブ式4WD。
マグネットが効きすぎて面白くないのでマグネットを外しました。
マグネットの効き具合を調整できるように取付位置を変えられるようになっています。
マグネット取付部の後ろにデジタルユニットを取り付けるためのガイドがあります。
IMG_3528.JPG IMG_3527.JPG 

ガイドはタカラ・クアトロックスと同じ新型タイプです。
フロントモーターの積載スペース確保のためでしょう、ドライバーの足は最初から切ってありました。
IMG_3529.JPG IMG_3530.JPG

フロント&リアライト点灯。
発光ダイオードのため明るさ抜群!!
コースの照明を消しても周りを十分照らせる明るさです。
IMG_3532.JPG IMG_3531.JPG
ノーマグネットにしても安定した走りです。
でもFlyなどと比べると優等生過ぎてちょっと面白みにかけるかもしれません。
車重があるのでコーナーでもそんなに派手なドリフトもせず、初心者でも扱いやすい車です。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
ラベル:スロットカー
posted by TAKA at 23:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

フライ・ファストキット『フェラーリ512S』

1/32スロットカーの組み立てキットは、以前は週刊で発売される冊子とパーツを買い揃えて、4週で1台のスロットカーが完成するキットもスペインで発売されていましたが(ディアゴスティーニみたいなもの)、今では手に入れるのも難しくたまにオークションで出品される時に運良く手に入れるしかありません。
でも、最近は1/32のスロットカーも完成品だけでなく、簡単なキットも発売されています。
FlyNINCOなどがキットを取り扱っていますが、今回はFlyの『フェラーリ512S・Coda Lunga』のキットを買ってみました。
IMG_3518.JPG IMG_3526.JPG
全12車種ですが日本では手に入りにくいのもあるようです。
箱には4ステップで完成し走行できると記載されています。

IMG_3519.JPG IMG_3520.JPG
組み立ては簡単で、モーター、エンジン、内装を組み込みボディとシャーシをビス止めすれば完成です。
完成品をばらして再度組み立てるのとなんら変わりありません・・・。
キットにする意味がよくわからない??
ビスは3本必要なのに1本足りない状態で袋詰めされていました。
内装も少し歪みがあり、はめ込んだままだと取れそうだったので接着剤で固定。

IMG_3521.JPG IMG_3523.JPG
IMG_3525.JPG
完成!!
強力マグネットで吸い付くような走り!!
スロットルを強く握らないとダウンフォースが強くスタートしません。
いずれノーマグネットにしますが、地を這う走りは迫力があります。
恒例のデジタル化はデジタルUPユニットの積載スペースがなく難しそうです。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 23:44| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

フライ製・PORSCHE 911 S IV TRECE Copa De Clasicos

久しぶりにスロットカーの新車を購入!
Fly『PORSCHE 911 S IV TRECE Copa De Clasicos』
IMG_3507.JPG IMG_3510.JPG
予想通り素晴らしい出来映えですね。
作りも細かくて満足です。
ただリアがシンプルすぎる感じ。

IMG_3511.JPG
実車同様、駆動はサイドワインダーのRR式(リアエンジン・リアドライブ)。
まだデジタル化していないのでわかりませんが、モーターの重さでリアタイヤのグリップはよさそうですね。
マグネットがついていますが、ギクシャクしない自然な走行フィーリングを楽しむためいずれノーマグネットにする予定。(デジタル化するとスロットルを戻しても急停車しないのです)
フロント部分にスペースがあるのでデジタルUPユニットも簡単に搭載できそうです。
どんな走りを見せてくれるんでしょうか?

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー




ラベル:スロットカー
posted by TAKA at 20:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

FLY・アウディクアトロA2 復活!

デジタルUPユニットを搭載しデジタル化した、『FLY/アウディ・クアトロ』。
デジタルUPユニットが不良だったのか取付時に破損させていたのか原因は不明ですが、せっかくデジタル化作業を行なったのにまともに走りませんでした。(スロットルを戻しても電力をピックアップし続け止まらない、急にスロットル全開状態になるなど、操作不能の状態に・・・)
結局、新しいデジタルUPユニットと交換することに・・・。
IMG_3448.JPG IMG_3449.JPG

ユニット交換後は正常に走るようになりました。
何が原因だったのか分からないままですが、デジタルコースを元気よく走行しています。
やはり四駆のメリットは大きいようで、多少のオーバースピードでのコーナリングならきれいにゆっくりとドリフトをしながらクリアします。
FLYはスリックタイヤが標準仕様のようですが、ノーマグネット走行には最適ですね。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
ぴかぴか(新しい)リニューアルして再オープン!次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 16:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

FLY/アウディ・クアトロ

先週届いた、Fly製のスロットカーアウディ・クアトロ《Audi Quattro A2 Rally 1000 Lagos 1983 No1 Hannu Mikkola - Arne Hertz 》。
IMG_3362.JPG IMG_3363.JPG

期待通り、細部のディティールも素晴らしく文句の無い出来映えです!
マッドガードは柔らかい樹脂製なので折れることはなく、取り外すことも出来ます。
が、しかし! 駆動がシャフト式の4WDだったのです。
フォルムに惹かれあまり考えずに購入したのですが、このタイプはデジタルUPユニットが取り付けにくいのです・・・。
基盤の収納スペース、センサーの取り付け等で以前大変だったので、4WDは避けていたのですが・・・。

でもせっかく買ったのでやはりデジタル化しなければ!!!
IMG_3364.JPGIMG_3365.JPG
何とか搭載完了!!
ボンネット部分が意外と広くデジタルUPユニットも収まりました。
フロントクラウンギアに基盤が干渉しないように、プラ棒でコの字型のブリッジを作って支えています。
マグネットも取り外しノーマグ仕様にし、デジタルホームコース走行デビューも無事終了。
ところがデジタルUPユニットの不良なのか、走行中に突然モーターが止まったり、スロットルを戻しても電力を拾って走行し続けたりと、ちょっと異常な動作をします。
・・・デジタル基盤を交換する必要がありそうです。

IMG_3366.JPG
Flyもスイングアーム式ガイドを採用するようになったんですね。
パジェロやトゥアレグなどのSUVならわかるけど、このアウディ クアトロ、車高が低いのであまり意味が無いように思えるのですが・・・。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
ぴかぴか(新しい)リニューアルして再オープン!次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 11:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

ラリーゾーンをスライディングコーナーに組み替え

ラリーサービステントゾーンは舗装路よりも悪路っぽいほうが、よりムードアップできるので以前購入していたSCXのスライディングコーナーに組み替えました。
通常のコーストラックより摩擦が低くグリップしないので良く滑ります。
アナログコース時は使っていたのですがデジタルコースにしてからはほとんど使っていませんでした。
スロットカーをノーマグ中心にしていることもあり、さらに慎重なアクセルワークが必要になりました。

IMG_3340.JPG IMG_3341.JPG
やっぱりこっちのほうがノーマグスロットカーには面白い!!
走行タイムはもちろん落ちますが。

最近、久しぶりにスロットカーの新車を購入しました。
Flyのアウディ・クワトロ・ラリー”。
また例のごとく、デジタルUPユニットを使ってデジタル化です。
ノーマグでドリフトしながら走らせるのが楽しみ〜。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
ぴかぴか(新しい)リニューアルして再オープン!次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 17:02| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

スロットカーコース・自作ガードレール

ホームコースを組み替えてドリフト走行が楽しくなったのですが、コーナーが増えガードレールが足りなくなってしまいました。
コースの奥でコースアウトすると遠くて手が届きにくいし、手前だとコンクリートの床へ一直線!!
そこでガードレールの取り付けです。
SCXからは手頃なものが発売されているのですが国内では品切れ状態で、海外でもなかなか見つけることが出来ません。
ということは、やっぱり作るしかないなあ〜ということで自作です。

数を多く作るので簡単で手間のかからないものじゃないと・・・。
用意するものは0.5mmのプラバン、マスキングテープ、缶スプレーくらいです。
まずプラバンを3.5cm幅に帯状にカットし、マスキングテープで矢印の形にマスキング。
IMG_3297.JPG IMG_3309.JPG
新聞紙の上に並べて、タミヤカラー・ブライトレッドで塗装。

IMG_3310.JPG IMG_3311.JPG
塗料が乾いたらマスキングテープをはがせば出来上がり!!

コーストラックへは強力両面テープで固定。
コースを組み替えるときでも簡単に外せます。
取り付けるとこんな感じ
IMG_3316.JPG IMG_3331.JPG
サーキットらしくなってきました。
ホームコースをお持ちの方お勧めです!
なにより安上がりでムードアップの効果も抜群です。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
ぴかぴか(新しい)リニューアルして再オープン!次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 14:22| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

スロットカー・デジタルコースでのノーマグネット走行動画

パワーベースをスケーレックスデジタルに変更、そしてスロットカーをノーマグネット化しての動画をアップしました。
カーブでのトップスピードは落ちましたが、ドリフトが決まると気持ちのいいコースになりました。
コントローラーのトリガーを戻しても急減速しないのと、ノーマグネットのためコースに吸い付かず、流れるような走行が出来ます。(動画ではいまひとつ分かりにくいですが)
ガードレールも追加で製作したのでサーキットらしさも高まりました。
ガードレールについてはまた後日・・・。
次項有スロットカー・X complete 動画ページ

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
ぴかぴか(新しい)リニューアルして再オープン!次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 16:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

ラリーサービステントにピットクルーを追加

先日さかつうネットさんに注文していた、SCX製の1/32フィギアが届きました。
IMG_3298.JPG IMG_3300.JPG
このフィギアは青・赤・緑の3タイプがありますが今回は青色を注文。
計6体のセットです。

IMG_3304.JPG IMG_3303.JPG
スバル・インプレッサのテントに置くとSWRT(スバル・ワールド・ラリー・チーム)みたいですね!(自己満足)
スバルのテントは賑やかになってきましたが、逆にあと2つのテントが寂しいムードに・・・。
また後から買い足していきましょうかね。

P.S.
★ホームコース組み換え後、スロットカーのノーマグネット走行の動画を撮りました。
ノーマグ&デジタルならではのドリフト画像です。
近々、アップの予定です次項有スロットカー・X complete 動画ページ

★ホームコースにカーブが増えたので矢印付のガードレールを作ってます。(白地に赤の矢印のやつ、凝ったものではありませんが)
出来たらまた記事書きます。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
ぴかぴか(新しい)リニューアルして再オープン!次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 22:13| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

スロットカーホームコースの改修

週末を利用してスロットカーのホームコースを大改修。
今まではストレートが多い、マグネット仕様のスロットカーが高速走行するのには最高のコースでしたが、あまりにも速くて実車が走るイメージからかけ離れていました。
パワーベースを4台同時走行可能のタカラ・クアトロックスからスケーレックスの6台用パワーベースに換え、ブレーキ設定を変更すると急発進・急停車せず、トリガーを握るとゆっくりとスタート、離すと急ブレーキがかかることなく減速するようになったので、”さらに実車の走行に近づけるために”とノーマグネット仕様で走らせていました。
そうするとコーナリングの操作が楽しく、コースにはもっとカーブが多いほうが面白いと思い今回のホームコースの変更に至りました。

IMG_3280.JPG IMG_3281.JPG
写真にはコース全体は収まりきりませんでしたが、上の2枚の写真に写っている2箇所のオーバルカーブがポイントです。
ノーマグネット+デジタルの自然な走行感のため低速でもきれいにドリフトします。
特にラリーカーを走らせると、実車のイメージに近い挙動を見せてくれます。
IMG_3287.JPG IMG_3285.JPG

アクセルを全開にできるのはメインストレートの一瞬のみ(しかも速めに減速しないと必ず横転するので車種によっては怖くて出来ない・・・)ですが、速さばかり追求するのではなく操作する楽しさが増しました。
走るスロットカーをじっくり見れるというのもいいモンです。

IMG_3284.JPG IMG_3283.JPG
既存のコースではデジタルレーンチェンジのカーブを3箇所使用していましたが全部取り外し、レーンチェンジはストレートのみにしました。
カーブでレーンチェンジすると、ポイント部分の電圧がかかっていないところで瞬間的にスロットカーへの電力供給が途絶えるためギクシャクした動きになるためです。
レーンチェンジを多用しなくてもストレートチェンジがあれば、相互からのレーンチェンジが可能なためレーン同士の不公平感もなくストレスを感じずに楽しめます。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
ぴかぴか(新しい)リニューアルして再オープン!次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 17:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

ホームコースにレイアウトアクセサリーを配置

ホームコースのレイアウト用に海外から『Miniature Emergency Equipment for Detailing Your Layout』なるものを取り寄せました。
素材はプラスチックではなく樹脂製で軟らかいです。
ブースターケーブル、予備バッテリー、ランタン、毛布、担架、給水器などの小物がセットになっています。 メーカーは不明。
スケールは1/32です。

ラリーサービステントに配置してみました。
IMG_3276.JPG IMG_3272.JPG
IMG_3275.JPG IMG_3273.JPG

サービステントとスロットカーだけだと殺風景だったのが少しにぎやかになってきました。
でも、動きが足りない・・・。
こうなると1/32のメカニックフィギアがどうしても欲しくなりますね!

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
ぴかぴか(新しい)リニューアルして再オープン!次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 21:35| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

スケレ・デジタルパワーベース・レポート

以前、スロットカー・ホームコースのパワーベースをタカラ・クアトロックスのデジタルパワーベースからSCALEXTRICのパワーベースに変えたのですが、6台同時走行は未だに出来てません。
メンバーが居ないもので・・・。

なので、今日はブレーキ設定についてレポートします。
クアトロックス付属のデジタルパワーベースでは4台同時走行、レーンチェンジ可能ということ以外はデジタルの利点が感じられませんでした。
コントローラーにブレーキボタンがついてましたが、トリガーを戻すとブレーキを押したときと同じように止まるため、押す必要もありませんでした。
一方、スケーレクッストリックの場合はブレーキの作動状態を自由に変更できるのです!(アナログコースと同じようにトリガーを戻すとブレーキがかかり急停止するパターンや、トリガーを戻した上でブレーキボタンを押すとブレーキが作動するパターンなど)
いろいろ試しましたが、「トリガーを戻す+ブレーキボタンを押す」と停車するパターンが一番いいようです。
急制動がかからないため実車に近い滑らかな動きになるのです。

ただ、マグネットが強くダウンフォースがかかりすぎると結局急停車に近い状態になるので、ノーマグネットのほうがいいと思います。

IMG_3268.JPG IMG_3267.JPG
左はマグネットあり、右はノーマグネットの状態です。
白線の位置でトリガーを戻しています。
ノーマグネットにするとコーナー近くまで空走距離が伸びます。
車種、車重、ギヤの状態、4駆と2駆の違い、タイヤのグリップなど、条件によって違うでしょうが、スピード追求以外の楽しみ方が出来ます。
コーナーでのドリフトもスピードダウンのためゆっくりになり、スロットカーの挙動もスローで特にラリーカーを走らせると面白いですよ。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 21:56| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

スロットカーホームコースアクセサリー・ラリーサービステント

スロットカーホームコースのアクセサリーとして製作していたラリーテントがなんとか出来ました。
出来はイマイチですが。
下地にホワイトを吹いた後、タミヤカラーのブライトレッド、ライトメタリックブルー、マイカブルーの3色で塗装。
IMG_3265.JPG IMG_3264.JPG
テントにロゴを入れたかったんですが、車種が限定されてしまうのでやめました。

IMG_3259.JPG IMG_3263.JPG
せっかくなので、ムギ球を使いライトをつけました。
ハイテクを集結したラリーカーをメンテするサービステントにしては、お粗末なライトですが無いよりムードが出てるかな?
あとはラリー用のピットクルーフィギアが欲しいですね!

IMG_3261.JPG IMG_3262.JPG
ライト用の電池ボックスを隠すために電池ボックスカバーも作りました。
適当に作ったので、発電機なのか何かのテスト装置なのか、わけの分からない代物になってしまいました。
でも電池むき出しよりはいいかな。
1mm厚のプラバンとリード線の組み合わせです。
一応スジ彫りもいれパネル感も出してみました。
posted by TAKA at 20:32| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

ラリーテント製作中・途中経過

スロットカーホームコースをジオラマ風にするためのラリーテントの製作。
スロットカーのコースは鉄道模型
のジオラマと違って組み替える可能性が高いので移動できるのが条件ですね。

展開図がよく分からなかったのでとりあえず16cm四方の立体の原型を紙で作り、それを平面図化しました。
IMG_3227.JPG IMG_3228.JPG

IMG_3248.JPG IMG_3225.JPG
展開図をプラバンに写し、それをビニールシート(ホームセンターに売っているテーブルクロス用・0.5mm)に写します。
のりしろ部分にボンドをつけて接着。
強度を出すためにテントの骨組みに2mmのプラ棒を貼り付けました。
テントの足部は3mmのアルミパイプを使っています。

IMG_3230.JPG IMG_3233.JPG
スロットカーなのでガイド用の溝も必要ですね。
型紙を使ってとりあえず同じ形のラリーテントを3つ作りました。
あとは塗装ですね。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 16:06| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

ピットクルーフィギアを配置

スロットカーのホームコースのピットレーンにSCALEXTRIC製のピットクルーフィギアを配置。
IMG_3242.JPG IMG_3241.JPG

燃料補給とタイヤ交換作業のフィギアです。
フューエルメン×2体、ホイールメン×6体、フューエルタンク&ホース、交換用タイヤ2本のセット。
車両はA1グランプリ・チームグレートブリテン。
だいぶピット周りが充実してきました!
次項有スロットカー用・1/32フィギア
次項有情景ジオラマなら鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 12:14| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

デジタルパワーベースをスケーレックス製に交換

今までスロットカー・デジタル・ホームコースの電源はタカラ・クアトロックスに付属の4車用パワーベースを使っていましたが、海外よりスケーレックストリックの6車用のパワーベースを取り寄せて交換しました。
IMG_3232.JPG IMG_3236.JPG
大きさはクアトロックス用よりも小振りです。
いろんな設定が可能なので設定確認ができる液晶ディスプレイ付です。
設定が面倒なのですがそれよりも利点が沢山あります。
まとめると・・・
@6台のスロットカーが同時走行可能。
Aラップカウンター、ラップタイマー機能がついている。
BACアダプターが2個接続できるため、コースが長くなっても電圧降下がおきにくい。
Cレースモードがグランプリ、ラリー等の7種類から選べる。(予選モードもある)
Dブレーキの設定が変えられる。(トリガーを戻しても急停車せず空走距離がある。滑らかな動き)

IMG_3234.JPG IMG_3235.JPG
左写真はレースモードをグランプリに設定した場合。
右写真はブレーキモードをボタン(トリガーを戻しても急停車せず、ブレーキボタンを押したときにブレーキが作動)に設定した場合の表示です。

アナログ用のラップタイマーだとラップタイマー通過時に同じ車線を通る必要がありましたが、スケーレックストリックのパワーベース付属のタイマーだとIDで判別するためその必要はありません。
レースモードも多彩ですがまだ試してないのでこれからいろんな遊び方を試してみます。
スケレのHPなどを見ると6車用パワーベースには専用のACアダプターを使用とあり、専用アダプターと昇圧器が必要かなと思っていたのですが、クアトロックス用も問題なく使えました。
結局、入力が100Vだろうが230V(スケレの本家イギリス)だろうが、12V・2.5Aを出力し差し込みの形状が同じなら使用可ということですね。
posted by TAKA at 18:42| 大阪 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

スロットカー・X -complete-

今までの記事をまとめたサイトを作成中です。
まだ未完成ですが少しずつアップしていきますのでお時間のある方はどうぞ!!
次項有スロットカー・X -complete-

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
posted by TAKA at 18:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

ヨタ8のデジタルスロットカー完成!!!

先週から製作していた、アリイ・1/32・オーナーズクラブの『トヨタスポーツ 800』。
ボディの塗装も済み完成しました!

IMG_3104.JPG IMG_3106.JPG
塗装はタミヤカラー・イタリアンレッド。
明るく発色のよい色です。
単色仕上げにしました。

IMG_3112.JPG IMG_3111.JPG
屋根はつや消し黒で塗装。
仕上げに1/32のデカールを貼りました。

肝心の走りは・・・。
クラウンギアが微妙に波打ってしまい、ギアが滑る音をたてながら軽快に?走ります。
サイズの似ているミニクーパー・ラリーと張り合えそうです。

海外に注文していた、SCALEXTRICのデジタルパワーベースが届きました!
クアトロックスの走りとは同じデジタルでも違うようなので楽しみ・・・。
またレポートします。

P.S.
ちなみにガイド回りはこんな感じです。
ホットナイフで切り取った後、ヤスリをかけています。
もう少しきれいに処理すればよかったんですが・・・。
IMG_3220.JPG IMG_3221.JPG

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
posted by TAKA at 23:30| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

アリイ製・1/32オーナーズクラブ『トヨタスポーツ800』

アリイ・1/32・オーナーズクラブ『トヨタスポーツ800』をデジタルスロットカーに改造。
1/32の中でもサイズが極端に小さいため、モーターやデジタル基盤を載せさらに内装まで組み込めるかが不安ですが製作開始!
IMG_3103.JPG IMG_3099.JPG

汎用シャーシではサイズが合わなかったので、キットのシャーシをそのまま使うことにしました。
まずモーターマウント部分とギア部分をホットナイフで切り取りました。
IMG_3100.JPG IMG_3101.JPG
モーターはカット部分にはめ込みボンド+ハーネスで固定。
ギア類はミニ四駆のオプションパーツ付属のものを流用。
デジタル基盤も問題なく取り付けられました。
いつもデジタル基盤の固定場所に困るのですが、今回はタイヤハウスにうまく固定できました。

IMG_3102.JPG
1/32ドライバーフィギアを使って内装も製作。
これからボディの製作です。

次項有Yahoo!オークションにスロットカーを出品中!!

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
posted by TAKA at 11:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

スケーレックストリック・コントロールタワーキットの製作

SCALEXTRIC製の『コントロールタワー・キット』を作ってみました。
スロットカーコースをジオラマ風にするにはこのような情景キットが欠かせません。
IMG_3025.JPG IMG_3029.JPG
素材は厚紙です。
切り込みが入っているので台紙から簡単にくり抜けます。
着色済みなので色を塗る必要も無く、紙用ボンドで説明書どおりに接着していけば難なく完成!

IMG_3031.JPG IMG_3032.JPG
コースに配置しました。
より一層サーキットっぽくなりました。
こうなるともっとフィギアが欲しいですね〜。

次項有Yahoo!オークション出品中!!

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
posted by TAKA at 00:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

SCX製ランチア・デルタ・インテグラーレをデジタル化

今度はSCXのランチア・デルタ・インテグラーレをタカラトミー・クアトロックス・デジタルUPユニットを使ってデジタル化。
アナログスロットカーとしても安定した走りでデジタルコースでも走らせたいと、ず〜っと思ってたのですが、ギア式4駆のためモーターシャフトが邪魔でデジタル基盤の収納スペースの確保とセンサーの取り付けが困難であきらめていました。
でもあきらめきれずに、もう一度内部を観察。
なんとかなりそうだったのでチャレンジ!
IMG_2996.JPG IMG_2997.JPG
使用したデジタルUPユニット
フタを開けて中のデジタル基盤を取り出します。
緑・黄のリード線は集電ブラシへ、赤・黒のリード線はモーターへ繋ぎます。

IMG_2995.JPG IMG_2998.JPG
SCXの配線は全て銅板でつながっています。
リード線の長さが足りないので、各々必要な長さに延長します。

IMG_3005.JPG IMG_2999.JPG
レーンチェンジ用のセンサーはケース固定ネジの穴を利用して取り付けました。
モーターマウント部にデジタル基盤をボンドで取り付けて輪ゴムで固定しています。
接着剤が流れて基盤に付かないよう注意! 下手するとショートして基盤が台無しに・・・。(過去に経験あり)
ライト点灯モデルなので、ライトの配線もモーターからひっぱています。
銅板へのハンダ付けは気をつけないとコテ先がシャーシに接触して溶けてしまうので神経を使います。

IMG_3003.JPG IMG_3004.JPG
なんとか完成。
デジタル化してもいい走りです。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
posted by TAKA at 00:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

スケーレックスデジタルスロットカー・A1グランプリカー・チームグレートブリテン

スケーレックスの新製品・デジタルスロットカーの『A1グランプリカー・チームグレートブリテン』。
まだ日本には入ってきていないので海外通販で買いました。
でも日本ではデジタルスロットカーの人気はいまひとつのようですね。
個人的には省スペースで複数のスロットカーが同時走行できるのでレースの楽しさも増すし、もっと普及して欲しいのですが・・・。
今まではタカラ・クアトロックスデジタルUPユニットをアナログスロットカーに取り付けてデジタル化していましたが、このスロットカーは最初からデジタルユニットを搭載しています。
IMG_2937.JPG IMG_2933.JPG

車高が低く、トレッドも広いし、おまけにマグネットも強力でスピードはすごいです!
IMG_2936.JPG IMG_2934.JPG
裏返すとデジタル信号発信部が見えます。
デジタル化されているとデジタルコースはそのコースと同じメーカーのデジタルユニットを搭載していないと走れませんが、アナログコースなら問題なく走行できます。

同じものを2台海外から取り寄せて、そのうち1台はオークションに出品中です。
ブログ最下段の「オークション出品中!」からアクセスできます。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
posted by TAKA at 23:25| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

スカイラインGT-R KPGC10 '71

アリイ・1/32・オーナーズクラブ『スカイラインGT-R KPGC10 '71』とプラフィット・スーパー32シャーシを組み合わせていたアナログスロットカーをデジタル化。(取り付け手順は過去の記事を参照してください。左サイドバー・カテゴリ「スロットカーA」に記事あり)
プラフィットは金属製シャーシのためデジタルUPユニットの搭載が難しいので、シャーシをカートリックス製・ユニバーサル クラシック シャーシに変更。
IMG_2907.JPG IMG_2909.JPG
ついでに内装(リアシート&ドア内張り)と1/32ドライバーフィギアも追加。

IMG_2921.JPG IMG_2924.JPG
少し腰高ですがバランスよく仕上がりました。

IMG_2922.JPG IMG_2925.JPG
やはりスロットカーはドライバーを乗せると雰囲気変わりますね。

動画も載せたいのですが、ブログのシステムがおかしいのか最近はアップできない状態が続いてます・・・。
なので、またの機会に・・・。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
posted by TAKA at 23:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

スロットカーコースにレーンチェンジを追加

デジタルスロットカーコースにSCALEXTRIC・ストレートレーンチェンジと右カーブレーンチェンジを追加しました。
カーブのレーンチェンジはタカラ・クアトロックスに付属のものとは違います。
クアトロックスには左カーブ・アウトからインへのレーンチェンジがセットですが、購入したのは右カーブ・アウトからインへのレーンチェンジです。
ストレートレーンチェンジも購入したのでレーンチェンジポイントが4箇所になり、より自由にレーンを行き来できるようになりました。
IMG_2878.JPG IMG_2877.JPG 
IMG_2884.JPG IMG_2883.JPG
レーンチェンジを使った追越しや2レーンで4台のレースなど、一度デジタルの楽しさを知るとなかなかアナログに戻れません・・・。
デジタル化が難しくアナログコースでしか走らせられないスロットカーも沢山あるんですが・・・。

1/32スケール・ダイキャスト製ラジオコントロールカー
コントローラーは腕時計型。 ボタンを押せば、クラクション音が鳴りヘッドライトが点灯。 リアルなエンジンも鳴ります! 更になんと、盗難防止アラーム機能まで! 盗難防止をセットすると、エンジンがかからなくなり本体を持ち上げたりするとアラームが鳴る仕組みになっています。 まるで本物! ラジコンとしてひとしきり遊んだら、内装を変えて遊んでも良いですね♪ インテリアのミニカーとしてもカッコイイRCです!
1/32スケールダイキャストRCC【CORVETTE(コルベット)】【サングラスの店ワールドファッショングラス】 1/32スケールダイキャストRCC【2001 MINI COOPER(ミニクーパー)】【サングラスの店ワールドファッショングラス】
『コルベット』     『ミニクーパー』

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
頭文字D(イニシャルD)のプラモデル&ミニカー
posted by TAKA at 23:31| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

SSD(スケレ・スポーツ・デジタル)デジタルラップカウンター

海外通販で購入したSCALEXTRICのデジタルラップカウンターをデジタルスロットカーコースに組み込みました。
IMG_2848.JPG IMG_2849.JPG
1周から999周まで設定できます。(右写真は10周設定した場合の表示です)

IMG_2850.JPG IMG_2851.JPG
周回数を設定しスタートボタンを押すとカウント5からカウントダウンし、カウント0でビープ音がなりスタート!
レース中はトップのスロットカーのIDナンバーを緑液晶に表示し、赤液晶にはトップのスロットカーの残り周回数を表示します。
レース終了後は右の緑の液晶が1位を表し点滅、赤の液晶の右から順に2位〜4位まで表示します。
デジタルコースはスロットカーのレーンが入れ替わるためアナログ用のラップカウンターでは周回数をカウントできなかったのですが、デジタルラップカウンターを使うことで正確に順位がわかるようになりました。
ただ、あくまでも”ラップ”カウンターなのでタイム計測は出来ません。
タイム計測には相変わらずCARRERA・エレクトリカル・ラップカウンターを使用しています。

P.S.
その後、パワーベースをクアトロックスからスケレ製の6台用デジタルパワーベースに交換しています。(詳細レポート⇒こちら
スケレデジタルパワーベースは、タイム計測もできるしブレーキの設定を変えたり、レースモードもいろいろ選べて多機能なのでオススメです!

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
頭文字D(イニシャルD)のプラモデル&ミニカー
posted by TAKA at 23:39| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

頭文字D・AE86トレノ・藤原拓海のスロットカー

アオシマ製頭文字D(イニシャルD)シリーズ・拓海86リトラクタブル仕様』の1/32プラモデルをスロットカーへ改造しました。

IMG_2810.JPG IMG_2811.JPG
ボディとシャーシを仮組みします。
1/32にしては他のスロットカーより一回り大きいようです。

IMG_2814.JPG IMG_2817.JPG
ガイドを取り付けるためシャーシ先端を加工。
ホットナイフとニッパーで大まかな加工をし、やすりで整えました。

IMG_2818.JPG IMG_2838.JPG
ウィンドウパーツも付属していますが全てスモークがかかっている状態で車内が見えないため、ホットナイフで切断し後席のウィンドウパーツのみ使用することにしました。
フロントガラス、前席のウィンドウは0.2mmのプラバンで自作。
1/32ドライバーフィギアとペガサスモーターはさかつうネットで購入。
残念ながらドライバーは藤原拓海ではありませんが・・・。
ギヤ類はキット付属のものをそのまま使っています。
当然、タカラトミー・クアトロックス・デジタルUPユニットによりデジタル化済み。

IMG_2839.JPG IMG_2840.JPG
IMG_2841.JPG IMG_2842.JPG
「藤原とうふ店」のロゴがいいですね。
ノーマグネットですが、そこそこ重たいので安定した走りです。
写真から分かると思いますが急ピッチで製作したので塗装の出来はイマイチです。
マスキングテープをしっかり貼らなかったので・・・。

バンダイ・プレスハードもハチロクですが、1/32の方が迫力あるでしょうね。(プレスハードはプレイしたことないので想像ですが)

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
頭文字D(イニシャルD)のプラモデル&ミニカー
posted by TAKA at 03:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

SCX製スロットカー・ミニクーパーラリーのデジタル化

今まで10台以上のアナログスロットカーをタカラトミー・クアトロックス・デジタルUPユニットを使ってデジタル化してきましたが、デジタル基盤の設置スペースがなくあきらめていたスロットカーが何台かありました。
そのうちの一台がSCX製・ミニクーパーラリーです。
デジタル基盤の設置はシャーシ内には無理ですが内装のシート後部に空間があるので、外から見えてしまいますが搭載できそうです。

早速チャレンジ!!
IMG_2699.JPG IMG_2700.JPG
リード線の長さが足りないので集電ブラシ、モーター、センサー各部へのリード線を延長。

IMG_2711.JPG IMG_2709.JPG
レーンチェンジ信号発信用ダイオードはマグネット追加用の穴を利用して取り付け。
ガイドが長く被さる為、2mm程度カットしています。

IMG_2701.JPG IMG_2706.JPG
左写真・各パーツを固定し終わったところ。
この写真ではスロットカーがちょっとハイテクなおもちゃに見えますね。
この時点でモーターが逆回りしないか、レーンチェンジが正常に作動するか確認。
異常があれば修正します。
右写真はボディを被せたものですが、デジタル基盤が外から見えています。
良く言えばミッドシップエンジンに見えませんか・・・? 見えないか・・・。

IMG_2707.JPG IMG_2708.JPG
車高が高いわりには安定して走ります。
SCX製・ミニクーパーラリーは元からマグネット装備でしたが、マグネットありだと磁力が強すぎてレールに吸い付きギクシャクした走りになります。
購入時はマグネット装着のまま走らせて ”ハズレのスロットカーだな” と思ってましたが、ノーマグネット仕様にしてみるとスイスイ走るようになりました。
スロットカーによってマグネットの装着・未装着の相性がありますね。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
posted by TAKA at 18:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

スロットカージオラマコース完成!

やっとジオラマスロットカーコースが完成しました!
IMG_2647.JPG IMG_2648.JPG
場所をとるのでジオラマベースを角材の枠に固定しキャスターを取り付けて、既存のアナログスロットカーコースの下に収納できるようにしました。
これで遊ばないときはスッキリ片付きます。

立木、倒木、茂みはすべてNゲージ用のジオラマ材料を使用。
IMG_2658.JPG IMG_2656.JPG
IMG_2646.JPG IMG_2657.JPG
石は庭で拾ってきた砂利です。

IMG_2650.JPG IMG_2651.JPG
IMG_2653.JPG IMG_2654.JPG
スロットカーをレイアウトするといい感じです。

IMG_2661.JPG IMG_2662.JPG
ガンダム・HCM-Proハイコンプロシリーズのザクとガンキャノンを配置してみました。
結構合いますね。

”ジオラマコース爆走?ムービー”
NINCOのパジェロ以外にも、AUTOartのランサーエボリューションWRC、SCXランチアインテグラーレ、チームスロットルノーアルピーヌA110も走破出来ました!!



SCXから新製品・『SUZUKI・スイフト』が発売されました! 欲しい・・・。
オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有ダルマヤ模型店
次項有レクリスモデルズ
次項有情景ジオラマなら鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 15:44| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ★スロットカーB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする







広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。