YouTubeチャンネルLink



自転車ランキング

2008年12月10日

久しぶりにスロットカーコースを設置

ひさしぶりにスロットカーコースを再設置しました。
とりあえずコース+ラップカウンター程度ですが・・・。
メンテしやすいように、立体交差なしの9m・シンプルコースです。
徐々にストラクチャーを追加予定。
スロットカーも再度ほんとに欲しい車をコレクションしていく予定。
次項有X-Hobby・スロットカー・コース

 
posted by TAKA at 17:10| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

スロットカーコース復活計画・準備

最近はラジコンに押され気味で、モチベーションが下がっていたスロットカー
スロットカーはオークションでだいぶ処分してしまいましたが、コーストラックやフィギア類はほとんど手元にあります。

今は、ラジコンに占領されている台を整理してアナログのスロットカーコースを復活させようと思っています。
CIMG0522.JPG CIMG0523.JPG
↑今はこんな状態。奥に1/32のストラクチャーが見えます。

CIMG0525.JPG CIMG0524.JPG
トラックのジョイント部が汚れて接点不良になっているのがほとんどなので、CRCで拭いています。
狭いスペースでロングコースにするためには立体交差がどうしても必要になってきますが、その分接点不良や電圧低下は免れません・・・。
今回は高架なしのショートコースで組もうかと思っています。
スロットカーコースを撤去した理由として、メンテの煩わしさというのもあったので・・・。

あと、デジタルスロットカーもよかったのですが、デジタルチップの入手が難しく高価なのとデジタル化作業の煩わしさもあるので、アナログ一本に絞ります。
長く続けていくには、アナログのほうがいいですね。

スピードを追求するのではなくて、好きな車をまったりと走らせて眺める・・・というスタンスで、息の長い趣味にしていけたらいいんですがね〜。
ラベル:スロットカー
posted by TAKA at 14:22| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

なかなか進まないスロットカーキットの製作

レジンのスロットカーキット・『フォード・エスコート』の製作がなかなか進みません・・・。

製作開始から結構経っているのに、やっと窓枠を塗り終えた程度・・・。
ホイールも塗ってますが・・・。
IMG_4961.JPG IMG_4964.JPG

筆塗りなのでアップにするとアラだらけですね。
チームスロット製のスロットカーのようです。
先は長いですが、放置せずにコツコツと進めて行きたいですね〜。

最近ミニッツのほうがウェイトが高くなってます。
久しぶりにラジコン操作すると難しい!って感じましたが、慣れて思い通りの走行ラインで走れるようになると面白いです。
思い切ってサンワのハイエンドプロポ・M11とミニッツ用のAMモジュールも買ってしまいました!
posted by TAKA at 18:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

スロットカー・レジンキット『フォード エスコート ロスマンズ』

スロットカー・レジンキット『フォード エスコート ロスマンズ』の製作状況。
ボディのパテ埋め・研磨・サフ吹きを繰り返し、やっと気泡穴や欠けが埋まりました。

左写真がホワイトサーフェイサーを吹いたあと、右写真はタミヤカラー・ピュアホワイトを吹いたもの。
写真では全く違いがわからないですね〜。
IMG_4727.JPG IMG_4728.JPG

あ、そういえばドライバーが全く手つかず状態です・・・。
ゆっくりと少しずつ、製作進行中・・・。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 17:16| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

スロットカー・フォードエスコート

レジン製・スロットカーキット『フォード エスコート ロスマンズ』。
気泡をパテ埋めし、中性洗剤で洗浄しました。
IMG_4722.JPG IMG_4723.JPG
グレーの部分がパテ埋め箇所。

IMG_4718.JPG IMG_4721.JPG
シャーシを組んだところキット同梱のガイドを使うと、前輪が接地しない(左写真)ので、モノグラム製のガイドに変更。(右写真)

IMG_4724.JPG IMG_4725.JPG
シャーシとボディを仮組み。
レジンキットにしては精度が高そうです。
スジ彫りも深く掘ってあるため追加彫りする必要はなさそう。
ボディ側にはちゃんとネジ受けとなる部分もありピンバイスでネジ穴を開ければOKなので、プラモデルボディをマウントするよりも簡単♪

 
posted by TAKA at 17:11| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

スロットカー・フォード エスコート ロスマンズ製作開始!

はるばる英国からOcar・スロットカーレジンキットのフォード エスコートが届きました!

IMG_4710.JPG
シャーシやモーター・ギヤ類も入ったコンプリートキットですが、フォグランプやドアミラー、マッドガード、ワイパーなどはついていません・・・。
必要なら自作、ということですね。

IMG_4711.JPG IMG_4712.JPG
心配だったレジンボディの歪みもなく一安心です。
が・・・!?

IMG_4715.JPG
こんな穴を発見!!!
レジンが隅まで流れず、気泡ができたんでしょうね。
パテ埋めしないと・・・。
他にもこんな箇所が数か所ありました。
完成を楽しみに気長に作っていきますね。
ラベル:スロットカー
posted by TAKA at 19:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

スロットカーレジンキット・フォードエスコートを注文しました!

以前、スロットカーのレジンキット『ダットサン240Zモンテカルロラリー』を海外通販で手に入れたんですが、要改造&手直しのためイマイチ製作意欲が湧きません。

そこで、難易度の高いレジンキットとはいえもう少しお手軽に作れそうなフォード・エスコートのロスマンズカラーを注文。
到着までには10日くらいはかかると思いますが、その間にネットでカラーリングを下調べ。
一昔前なら、こんなキットは手に入らないばかりか、手に入れてもカラーを調べる手段も少なかったしほんと便利になりましたねぇ〜。

IMG_4707.JPG

キットはデカール付属。
あと気になるのはレジンボディの歪み具合でしょうか・・・。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 20:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

スロットカーコース手直し

スロットカーだけでなくミニッツも走れるようにホームコースを改修してきましたが、スロットカー専用だった時から気になっていたのがガードレールとトラック間の隙間。
スロットカーコースとしての見栄えも悪いし、ミニッツのタイヤがはまりスムーズに走行できません。

そこでホームセンターでスポンジゴムを購入し、隙間の幅に合わせてカットしたものをはめこみました。
IMG_4698.JPGIMG_4699.JPG
見た目もいいしコースが広くなり走りやすくなりました。

【京商・ミニッツシリーズ】取扱ショップ
マルサンホビー
Joshin web
posted by TAKA at 22:17| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

スロットカー・デジタル基盤

eBayで取り寄せていたSCALEXTRICの『インカー・プロセッサー』が届きました。

IMG_4646.JPG IMG_4647.JPG
このデジタル基盤をスロットカーに取り付けるとアナログ⇒デジタル(スケレのコースでしか走りませんが)へ変換できます。
デジタル化後もアナログコースは走行可能なのでデメリットはありません。

今回は4個注文。
当分、よほど気に入ったスロットカーでない限り完成品は買わずにプラボディと汎用シャーシを組み合わせたスロットカーやレジン製キットを製作しようと思っているので十分です。
それより1/32ドライバーフィギアがなかなか手に入りませんね〜。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 22:34| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

やっぱり、スロットカー・アナログコースを併設

スロットカーのホームコースを地下室に設営してから約3年・・・。
何度も、コースを出来るだけ長く、直線も長く・・・と、組み替えしてきました。
限られたスペースで楽しくスロットカーを走らせるためにはアナログコースよりもデジタルコースのほうが利点が多いと思い、長めのデジタルコースにしていましたが、スロットカーへのデジタルユニットの組み込みの手間とか、日本では手に入りにくくなったのもあり(eBayでは手に入ります)、アナログコースも設置しました。
その分、デジタルコースは短くなってしまいましたが・・・。
でも両コースとも直線が多く、ストレスのたまりにくいコースとなっています。

IMG_4640.JPG IMG_4641.JPG
内側がアナログ(全長約6m)、外側がデジタル(全長約9m)です。

IMG_4644.JPG IMG_4642.JPG
左写真はパワーベースとラップカウンター。
久しぶりにカレラのラップカウンターを設置しました。
スタート/フィニッシュライン近くに置きたかったんですが、カーブの出口にあたってしまい、テールスライドしたままラップカウンターを通過すると隣のレーンもカウントしてしまうので、やむなく直線部分に移動しました。

右写真はスロットカー・アナログコースのバンク(風)カーブ。
バンク専用トラックではないため、傾斜角があまりつかずにただ高架になってるだけのような気が・・・。
でもガードレールをつけたため、かなりの高速でも難なく抜けれます!(ただスロットカーの左リヤが相当擦れます・・・)

平均タイムはアナログコースで3秒前半(マグ付き)、デジタルコースで7秒前半(ノーマグ)です。
これからいろいろ試してみます。

毎回、コース組み換えは気合いがいるので "これで最後にしよう!" って思うんですが、またいずれ組みかえちゃうんでしょうね・・・。
posted by TAKA at 09:41| 大阪 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

スロットカー・ポルシェ911ターボ完成!

スロットカー・ポルシェ911ターボやっと完成!
そんなに難しくないのに結構時間がかかってしまいました。

ボディをシャーシに取り付け中・・・
IMG_4618.JPG IMG_4619.JPG
10円玉を重ねて高さを調節します。
片方からみてバッチリでも逆から見るとずれてたりして、神経使います。

IMG_4620.JPG IMG_4621.JPG
IMG_4622.JPG IMG_4623.JPG
3回トップコートを吹き付けましたが、もう少しツヤツヤでも良かったかな〜。
ホームページにもアップしました。
スロットカー・X-complete-
posted by TAKA at 21:28| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

スロットカー・ポルシェ911ターボ

ポルシェ911ターボのスロットカー製作。
ドライバーを塗装しました。

IMG_4615.JPG IMG_4617.JPG
内装というにはシンプルすぎますが、外からはほとんど見えないのでこれで十分でしょう。
スロットカーの駆動系は隠れるし。

シャーシにはデジタルユニットを取り付け。
IMG_4616.JPG
これで、デジタルユニットの在庫を使い切りました・・・。
また海外通販で取り寄せないと。

あとはシャーシにボディを載せれば完成!ですね!!
posted by TAKA at 18:03| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

スロットカー・ポルシェ911ターボ・進捗状況

アリイのプラモをスロットカーに!
シャーシはモーターとガイドを半田付けするのみで完成してるんですが、ボディ製作の作業が一向に進みません。
難しい塗り分けをするでもなく赤一色なのに・・・。
天気も悪くクリヤーが曇ると台無しなので焦らず作ってます。

IMG_4613.JPG IMG_4614.JPG

毎度のことながら、窓枠塗装は苦手です。
マスキングしてもどこかはみ出て修正しないといけませんね。
1/32ドライバーフィギアをいつものさかつうさんで買おうと思ったんですがもう無いみたいです・・・。
その代わりに試しにSlot itの軽量コックピットを注文してみました。
加工すれば使えそうです。
posted by TAKA at 10:28| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

アリイのポルシェ911ターボ

以前も作ったアリイ・1/32・オーナーズクラブカートリックス・ユニバーサル クラシック シャーシの組み合わせでポルシェ911ターボをスロットカーに。
ポルシェらしい赤一色のボディカラーにしようと思ってますがまずはシャーシから。

IMG_4594.JPG IMG_4596.JPG
モーターはさかつう100を使用。
タイヤ&ホイールもシャーシに付属のものではなく、slot itのパーツを使用。
前後のホイールの径も変えて後輪を大きくしてます。

IMG_4595.JPG IMG_4598.JPG
クラウンギヤもslot itに変更。
ボディ幅に合わせシャーシにボディマウント用のアングルをプラバンで製作。

あとは苦手な塗装を残すのみ・・・。
あっ、それと内装も作らないとね・・・。
posted by TAKA at 20:03| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

スロットカーレジンキット『ダットサン240Z・ラリーモンテカルロ』到着!

年始に注文していた、Ocarのスロットカー・レジン製キット『DATSUN240Z・ラリーモンテカルロ』が到着しました。

早速開けてみると・・・。
IMG_4601.JPG IMG_4604.JPG
一番心配だったのがボディの成型ですが大きな歪みもなくなかなか完成度が高いです。
ルーフ前部が少し下がり気味なので手直しが必要なくらいでしょうか。
シャーシ・モーター類など走行に必要なものはすべて入っています。
自分では作れないデカールもちゃんと入っていました。
しかしっ!! 4連のフォグランプが付属していないではないですか!?
説明文には書いてなかったけど、商品写真には部品が写っていたのでてっきりセットに付属するものだと思っていました・・・。ショック!!
以前アリイプラモで作ったサファリラリー仕様の様にフォグランプは自作になりそうです。トホホ・・・。

IMG_4603.JPG IMG_4602.JPG
シャーシを留めるためのビス止めの土台がボディ側に成形されておりマウントは問題なさそうです。
アリイのプラモと比べるとやはりアラは目立ちます。
さて、このキットいつになったら作り始めることやら?

今、アリイのポルシェ911ターボのボディで”真っ赤なポルシェ”を作っているのでそれが終わったら挑戦しようと思ってます。
posted by TAKA at 21:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

スロットカーのレジンキットを注文

先日、スロットカーの1/32レジンキット『ダットサン240Zモンテカルロ』を注文しました。
レジンはプラキットと違い、いろいろと大変そうですがチャレンジしてみようと思いまして・・・。
作りかけの1/24プラモは製作途中のまま、ほったらかしですが。
到着はまだまだ先ですが楽しみ〜!
・・・でもどうなることやら・・・?
posted by TAKA at 11:14| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

スロットカー・プラフィットシャーシをデジタル化

レベル製・イージーキットとプラフィットスーパー32シャーシの組み合わせの、スロットカー『アウディTT-R 2002』にデジタル基盤を搭載しました。
金属シャーシなのでショートが怖くてなかなか思い切れなかったんですが、絶縁をしっかりやっとけば大丈夫だと判断してやってみました。

デジタル基盤はホームコースと同じSCALEXTRICの「IN-CAR MICRO PROCESSAR」を使用。
IMG_4590.JPG
アナログ車に後付するデジタルユニットなのでリード線も長めで作業しやすいキットです。
これは箱車用ですが、F1用のもっと小さい基盤のものもあります。

IMG_4584.JPG IMG_4585.JPG
シャーシに触れるところはもちろん、基盤の半田付けしてある側はすべて絶縁テープで絶縁処理。
めったなことでは剥がれることは無いでしょう。
基盤は両面テープでシャーシに固定。

IMG_4586.JPG IMG_4589.JPG
センサーもガイド後部に丁度いい取り付けスペースがあったのでそこに固定。
試走するとさすがプラフィット・マグ付き、ノーマグ最速のチースロ・プジョー205ターボ16が8秒後半で周回するコースを6秒前半で難なくハイスピード走行!
あまり速くても面白くないので即ノーマグにしてしまいました。
でもこれでも車重とタイヤのグリップでいい感じに走ります。
特にデジタル特有のアクセルオフ時の空走状態がいいですね〜。
コーナー手前でアクセルオフし、コーナー進入後アクセルを入れるときれいにドリフトします。
このアウディはほんとはグリップ走行なんでしょうけど・・・。
IMG_4526.JPG IMG_4525.JPG

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ

posted by TAKA at 22:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

アウディTT−R・ホイールのディティールアップ

レベルのイージーキットとプラフィット・スーパー32シャーシの組み合わせの『アウディTT−R 2002』。

SPECさんの店長のアドバイスもありプラフィットの純正ホイールのままでは味気ないのでキットに付属していたホイールを加工し瞬間接着剤で貼り付け。
IMG_4512.JPG
加工と言っても、はまるように内側を繰り抜いただけ。

IMG_4514.JPG IMG_4520.JPG
IMG_4526.JPG IMG_4525.JPG
随分いい感じになったんじゃないですか?!
簡単な作業で雰囲気はこんなに変わるんですね〜。

IMG_4529.JPG
あとは下回りですね。
キットにはちゃんとシャーシがついてたのですが、いつのまにか紛失してました・・・。
同じキットを探すか、なければプラバン使って作るしかないですよね。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー


posted by TAKA at 09:52| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

SPECさんで『アルファロメオ156』と『アウディTT−R』を走行!

時間が出来たので車で20分走り『SPEC』さんにやっと行って来ました。

まず、フライ・レーシングの『アルファロメオ156』をコースイン。
IMG_4498.JPG IMG_4499.JPG
マグネットを付けたため前回ほどコースアウトもせず安定感はあるのですが、やはりコーナーでの踏ん張りが弱いですね。
またフロントが軽いためすっぽ抜けてのコースアウトも・・・。
タイヤを替えたり、ウェイトを追加したりまだまだ調整が必要なようです。

そして、レベル・イージーキット×プラフィットシャーシの組み合わせの『アウディTT−R 2002』。
IMG_4500.JPG IMG_4501.JPG
金属シャーシで車重もありマグネットも付いているので走行は安定しています。
でもやはりコーナーに弱くRの小さいカーブではコースアウト。
最速ラップが7秒台でした。
せっかくのきれいなボディを壊したくないので(ミラーは転がると即破損でしょう)、フルスロットルにしなかったのもありますが・・・。
このスロットカーもセッティングを詰めないとだめですね。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 18:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

レベル製・easy kit『アウディ・TT−R 2002』

1/32・レベル製・easy kit『アウディ・TT−R 2002』のプラモデルをスロットカー化しました。
シャーシはバンプロジェクト・プラフィットを使用。
IMG_4483.JPG
車高をコインをはさんで調整しながらボディマウント。
塗装済みキットなのでモデリングワックスでツヤ出ししたのみ。

内装はスロットカーとして使うことを考えてるのか上部のみです。
ドライバーが乗っていなかったので、さかつう製のフィギアを乗せました。
IMG_4485.JPG IMG_4488.JPG
IMG_4489.JPG
やっぱりスロットカーにドライバーは不可欠ですね。

IMG_4494.JPG IMG_4495.JPG
リヤから見るとシャーシが丸見えなので何とかしたいですね。
アナログホームコースでの試走はバッチリでした。
営業コースでのデビューはいつになることやら・・・。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 18:11| 大阪 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

フライ・レーシング アルファロメオ156自宅で試走

車高調整、マグネット追加など、調整はしたけどなかなか営業コースで走らせることが出来ずにいるスロットカーFly・レーシング アルファロメオ156』。
常設のデジタルホームコースではアナログ仕様であるアルファは走行できないので、アナログコースをリビングに設置。

IMG_4462.JPG IMG_4464.JPG
調整はバッチリのはずだったのにギクシャクした動き・・・。
ストレートでもノーマグ時と比べスピードダウンです。
やはりマグネットが強力すぎたようですね。
その代わりコーナーではフルスロットルでも全くぶれず吸い付くような走りです。
ホームコースの試走では満足いくものではなかったけど、とりあえずこのまま営業コースを一度走らせてみようと思ってます。
ホームコースほどマグネットは効かないだろうし、微調整はそれからですね。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 16:46| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

ホームコース・ガードレール

ホームコースにはサイドボーダーとガードレールをつけてます。
スロットカーのコースアウト防止はもちろん、ドリフト時にリヤを振っても脱輪しないように・・・などの利点があります。
そしてなにより、サーキットらしくなります!!!

でも狭小スペースではコース幅が広くなるため取り付けられない部分もあります。

でもこれなら大丈夫!
IMG_4448.JPG IMG_4452.JPG
IMG_4453.JPG IMG_4455.JPG
スケーレックス製・サイドボーダー&バリア。
コーストラックに黒いクリップを固定しガードレールとボーダーをはめるだけ。
コース幅の拡大を抑えることができます。

IMG_4451.JPG IMG_4449.JPG
比べるとだいぶスペースを節約できていることがわかります。
でもスロットカーのパーツって、状況に応じて使えるようにいろんなアイテムがあるんですね〜。

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー


 
posted by TAKA at 15:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

フライ・レーシング・ツーリングカー『アルファ・ロメオ 156 GTA』の調整

営業用スロットカーコース『SPEC』さんで散々の結果だった、『Fly製・アルファ・ロメオ 156 GTA』。
IMG_4108.JPG IMG_4382.JPG 

いいタイムを出すために、シャーシをバンプロジェクト製・プラフィット・スーパー32シャーシに交換することも考えましたが、、フライのレーシングシリーズはもともとレース用の設計で各所調整できるようになっています。
プラスチック製のシャーシですがこれを使用してタイムを縮めたいのでいろいろとセッティングしてみることにしました。

まずはマグネットを取り付け。
SPECさんの木製コースはマグネットが効くコースのためタイムアップにはマグネット装着は不可欠です。
IMG_4385.JPG IMG_4383.JPG
モーター前の中央部にマグネットを取り付け。
逆さにしても落ちないほど強力!!!
ダウンフォースが効きすぎて、スピードダウンするのでは??とちょっと心配・・・。

次に車高・タイヤの設置具合の調整。
IMG_4386.JPG IMG_4381.JPG
フロントアクスルの高さを付属の専用レンチでギリギリまで落としました。
イモネジの締め具合で車高を変えれます。
坂道ではボディをだいぶ擦りそうです。

続いてガタの調整。
IMG_4390.JPG IMG_4387.JPG
ボディとシャーシをビスをしっかり締め付けて完全に固定するとコーナーで踏ん張りがきかずにコースアウトしやすくなります。
そこでビスを緩めにしてボディとシャーシに余裕を持たせます。
こうすることにより、コーナーでGがかかったときにボディが柔軟に動きシャーシに負担がかからず踏ん張りが利きやすくなります。
車のサスペンション的な役割ですね。
ビスはネジヤマが途中までになっていて、ネジヤマの切ってない範囲は固定されないようになっているレーシングビスを使用。(レース用設計のため標準でレーシングビスが使われてました。)

とりあえず家で出来る調整はこれくらいでしょうか。
さてどんな走りをするのでしょう、明日あたりちょっと走らせに行ってみようかな?

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー


オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
ラベル:スロットカー
posted by TAKA at 11:52| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

ピットレーンを少し変更しました!

海外通販で間違えて注文したSCALEXTRIC製のブラックタイプのストレートレーン用サイドボーダー。
これをピットレーンに配置し、ストレートトラックを加工し2レーン分のピットレーンにしてみました。
IMG_4132.JPG IMG_4133.JPG
プラ棒で作ったスポンサーつきのガードレールはトラックにドリルで穴を開け固定しています。

IMG_4136.JPG IMG_4137.JPG
本当はスケレ・デジタルのピットレーントラック(コントローラー操作でピットイン&アウトできる優れもの!)を繋げばさらにデジタルコースでの走行が楽しくなるのですが予算の都合で未購入です。

IMG_4139.JPG IMG_4141.JPG
コーストラック、ピットレーン、ガレージまで一体感が出ました。
ちょっとの変更でだいぶ感じが変わるもんですね。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 22:07| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

ホームコースへサイドボーダーを設置

デジタルスロットカーはノーマグでのドリフト走行が滑らかで実車同様の挙動が再現できて、アナログスロットカーのノーマグ走行とは違う楽しさがあります。
しかし、リアを振りながらの走行が多くCARRERAよりコース幅の狭いSCALEXTRICのトラックを使用しているホームコースでは脱輪することが多いのです。

そこでスピードを出すコーナーにサイドボーダーを設置しました。
例によって海外からの取り寄せです。
IMG_4123.JPG
送料がちょっと高いのがネックですが確実に手に入ります。
日本でもダルマヤサーキットで販売されていますが、在庫が少なく一度の注文でなかなか全部揃いません・・・。

IMG_4127.JPG IMG_4126.JPG
道幅が広くなりだいぶ走りやすくなりました。
開放感も出て気持ちのいいコースになりました。

IMG_4124.JPG IMG_4125.JPG
左:ストレート用を間違えてブラックタイプを注文してしまいました・・・。
本来は右写真のものが欲しかったんですが。
また後々買いなおすことにします。

それにしてもジオラマの構想がなかなか思いつかず、作業も手付かずのままです。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 20:43| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

営業コース走行レポート

海外オークションで『Fly Racing Touring 06 Alfa Romeo 156』をGet!!
自宅近くに営業サーキットがオープンし、一度遊びに行ってからずっと営業コース用として狙ってたんですがやっと手に入りました。
国内販売価格は1万円程度ですが、落札価格は送料込み40ドル(日本円にして約4700円)。
格安ですね。

IMG_4117.JPG IMG_4118.JPG
ボディは軽量プラスチックでシンプルな作りです。

IMG_4106.JPG IMG_4107.JPG
IMG_4110.JPG IMG_4111.JPG
駆動形式はインライン式でFLY製EVO2モーター搭載、サスペンション付きでモーターの左右のネジで調節可能。
コースに合わせて車高のセッティングが出来ます。
ノーマグネット仕様ですがあとから追加できるスペースがあります。

IMG_4109.JPG IMG_4108.JPG
軽量化のためヘッドライトも簡素化されていて、内装はバキューム素材
です。

このスロットカーを自宅から車で20分のところにある、スロットカーサーキットSPECさんで走らせてきました。
IMG_4122.JPG IMG_4121.JPG
バンプロジェクト製の6レーン・木製コースが設置されています。
15分300円で、コントローラーは無料で貸してくれます。
各メーカーのスロットカーやコントローラーも購入することができます。
午後4時ごろから2時間弱楽しんできましたが、夕方は空いている時間らしく自由に走らせることができました。
土曜の夜はスロットカーフリークが沢山集まりエキサイトしてるそうです。

ところで肝心の走行結果は・・・。
ストレートは速いのにコーナーでは全く踏ん張れず即コースアウト。
コーナーの立ち上がりはリアを左右に振りながらいかにもノーマグらしい動きで楽しいのですが。
軽さが災いしてるようでなかなかまともに走りません。
店内のベストラップは4秒台後半(速いっっ!!!)ということなんですが、自己記録は8秒台・・・、トホホな記録です。
実は今日店に行くまで、木製コースなのでマグネットは効かないと思ってましたがこのコースはマグネットが効くとのこと。
最速ラップはプラフィットシャーシ&マグネット搭載らしいです。
後日、マグネットを搭載して出直そうと思います。
posted by TAKA at 22:03| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

フライ製/ランチア037・ラリーサンレモ 1983

久しぶりのデジタル化作業『フライ製/ランチア037・ラリーサンレモ 1983』。
IMG_4058.JPG IMG_4059.JPG
IMG_4051.JPG IMG_4053.JPG
何度もデジタル化をしていると作業時間もだいぶ短くて済むようになってきました。
フライのスロットカーは外観だけでなく内装もしっかり作りこまれている分、デジタルユニットの収納スペースの確保が大変です。

IMG_4056.JPG IMG_4057.JPG
IMG_4055.JPG IMG_4054.JPG
ナビゲーターのペースノートの文字も細かく再現。
特にエンジンの作りこみには脱帽ですね!
そのせいか車重は多少重め。
でもその適度な重さがノーマグネット走行を安定させています。
1/32にしてはゆったりとしたドリフトでリアルな走行感です。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 18:01| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

ホームコースにデジタルストレートレーンチェンジトラックを追加

IMG_3940.JPG
今まではホームコースにSCALEXTRIC製・デジタルストレートレーンチェンジトラックを一箇所設置していましたが、ホームストレート部分にもうひとつ追加しました。
ストレートでの追い越し&ブロックができるようになりました。(でも前走車がスローじゃないと、一気に抜いてさらにコースを換えて前に出てブロックっていうのは至難の技です!)

追い抜きのイメージは・・・
IMG_3942.JPG IMG_3943.JPG
まず、相手の横に出て・・・    一気に加速して追い抜き・・・

IMG_3944.JPG IMG_3945.JPG
そして再びレーンチェンジ!   相手の前に出てブロック!!

・・・と、いう感じです。
なかなか思い通りに上手くいきませんが、楽しさ倍増ですよ〜!

オススメ!インターネットでスロットカーが買えるお店
次項有さかつうネット
次項有レクリスモデルズ
次項有ダルマヤサーキット
各社スロットカー&コースセット&交換パーツ
バンダイ・プレスハード
1/32ドライバーフィギア
鉄道模型・Nゲージ
posted by TAKA at 11:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

Fly製ポルシェのデジタル化

以前購入したFlyのスロットカー『PORSCHE 911 S IV TRECE Copa De Clasicos』。
フロント部分にデジタルユニットが載せられるのでデジタル化は簡単♪と思っていたんですが、案外スペースが狭い!
IMG_3613.JPG IMG_3607.JPG

おまけにマグネット追加用のガイドが邪魔でどうやっても基盤が収まらなかったのでカット!
IMG_3608.JPGIMG_3609.JPG
これでスペースを確保できました。

あとは配線を半田付け。
コードの長さを考えずに作業していたら、短くて後から延長する羽目に・・・。
ツギハギだらけの配線になりました。
動作には問題なし!
IMG_3611.JPG IMG_3612.JPG

走行インプレッション:
やはりフロント側が軽いためガイドが外れてよくコースアウトします。
リアモーターの重みの恩恵かリアタイヤのグリップがよく効き、多少オーバースピードでコーナーへ進入しても安定した走行です。
このポルシェに限らずFlyのモーターは他社モーターと比べスロットルを戻してから止まるまでの時間が長いので、実車での”アクセルを離しエンジンブレーキがかかったような状態”になります。 そのためギクシャクした挙動がなく自然な走りです。
アナログコースを走らせておくよりも、デジタル化しノーマグネット仕様にしたほうが真価を発揮できるスロットカーだと思います。
posted by TAKA at 00:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

スロットカーコースアクセサリー・スケレ/グッドイヤー・ブリッジ

スロットカーのデジタルホームコースにスケーレックストリック製/グッドイヤー・ブリッジを配置しました。
IMG_3622.JPG IMG_3630.JPG
今までよりサーキットらしくなりました。
アクセサリーひとつでコース全体のムードが変わりますね。

IMG_3629.JPG IMG_3623.JPG
ブリッジ上に観客フィギアを配置することも可能です。
パッケージ裏面にはグランドスタンドやピットストップなどのラインナップ写真が載っていますが、手に入れるのが難しくホームコースに設置できる可能性は低そうです。

次項有スロットカーメーカーリスト
AUTOart・スロットカー
CARRERA・スロットカー
Fly・スロットカー
MONOGRAM・スロットカー
MRRC・スロットカー
NINCO・スロットカー
SCALEXTRIC・スロットカー
SCX・スロットカー
slot it・スロットカー
Spirit・スロットカー
posted by TAKA at 13:53| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★スロットカーC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YouTubeチャンネルLink


にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村


トップページ


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。